*

世界ランク1位ジョコビッチを倒して日本人初優勝へ!

公開日: : スポーツ関連

日本中がテニスの話題ですごく盛り上がっていますね。

それもそのはず、全米オープンテニスで、錦織圭選手が日本人として96年ぶりの準決勝進出という快挙を成し遂げたからです。

錦織選手

9月6日(日本時間7日)には世界ランク1位のノバク・ジョコビッチ選手と対戦します。

そこで、今回もう1つ話題となっているのが、いわゆる『ユニクロ対決』。

両選手のスポンサーの1つが同じ「ユニクロ」ということから、同社の会長からするとまさに「夢の対決」というわけです。

錦織選手にはこの試合で世界ランク1位を倒して決勝に進み、日本人として前人未踏の優勝を是非つかみとってもらいたいものです。

ところで、今大会の優勝賞金はナント300万ドル(約3億円)、賞金総額は3830万㌦(約40億円)。

錦織選手は、今期は絶好調で、バルセロナ・オープン優勝などもあり、これらの賞金とスポンサー契約料を合わせれば10億円超という話。

さらに、今回の賞金が加わると・・・若干24歳の若者がスゴイですね。

しかし、気になるのは、やはり対戦相手の世界ランク1位、ノバク・ジョコビッチ選手のこと。

ジョコビッチ

1987年5月22日生まれ(27歳)。セルビア出身。身長188cm、体重80kg。

2003年にデビューし、ツアー通算46勝(シングルス45勝、ダブルス1勝)。

今期の年収は30億円以上で、フォーブスが公表した「2014年世界のスポーツ選手の年収上位100名」の中でナント17位!

こちらもとにかくスゴイ選手としかいいようがありません。

しかし、今大会の錦織選手は、4時間を越える激闘を2度も制し、その集中力は他を圧倒しています。

錦織選手本人も「今は誰にも負ける気がしない」と言っているようなので、日本人初優勝も現実のものとなりそうですね。

スポンサーリンク

関連記事

田中将大投手が肘の手術をしなかった最大の理由は?

右肘内側側副靭帯の部分断裂と診断され、リハビリを続けているヤンキースの田中将大投手。 本来であ

記事を読む

往年のスニーカーが再流行!M1300、スタンスミス、カントリー、Kスイス、トレトン、パトリックなどオススメ!

最近、往年のスニーカーが再流行していますね。 スニーカーブームといえば、 1990年代にナイ

記事を読む

マイケル・J・フォックスが乗りこなす宙に浮かぶ乗り物が実現?ホバーボードとは?

マイケル・J・フォックス主演の人気映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」を観たことがありますか?

記事を読む

キメット世界新記録2時間2分台でベルリンマラソン優勝!

9月28日、第41回ベルリン・マラソンがドイツ・ベルリンで開催され、ケニアのデニス・キメット選手(3

記事を読む

新生なでしこジャパン!ガーナ戦での楢本選手のゴールなるか?

アジア大会(韓国・仁川)は、9月15日から女子サッカーが他競技に先駆けて始まります。 今回は、

記事を読む

no image

テニス世界トップ選手の契約メーカー一覧

全米オープンテニスでの錦織選手の快挙に沸き立つ日本ですが、すでに錦織選手とジョコビッチ選手の契約メー

記事を読む

体操世界選手権2014男子団体金メダルと内村の個人5連覇の行方は?

『体操世界選手権2014』が2014年10月7日(火)19:00から放送予定です。 開催会場は

記事を読む

2018バレーボール世界選手権は男女とも「予想通りの結果」?全日本男子の監督は早々に更迭!次期監督候補はアノ人か?

2018バレーボール世界選手権は、 「予想通りの結果」となりました。 (女子は3次リーグ

記事を読む

角界を担うのはモンゴルの怪物逸ノ城と日本のホープ遠藤

両国国技館で開かれている大相撲秋場所で、注目を集める力士がいます! 身長192cm、体重199

記事を読む

46回全日本空手道選手権大会(新極真会)で躍動した19歳!

2014年10月25日(土)・26日(日)、第46回オープントーナメント全日本空手道選手権大会が開催

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

心が温まる映画はコレ!『観客賞』総ナメで一見の価値大!

『しあわせの絵の具』 監督 アシュリング・ウォ

2020東京オリンピック目前!オリンピックの奇跡&感動エピソード

2020東京オリンピックを来年に控え、マラソンの開催地問題で別の盛り

2018バレーボール世界選手権は男女とも「予想通りの結果」?全日本男子の監督は早々に更迭!次期監督候補はアノ人か?

2018バレーボール世界選手権は、 「予想通りの結果」となりまし

中高年の男性は要注意!『LOH症候群』とは?その対策は・・・?

加齢による多様な身体の変化やストレスにより、 男性にも『更年期障

日本相撲協会は時代遅れの産物!大切な国技を守るため協会幹部全員を総入れ替えしよう!

このところ、立て続けに不祥事や問題を引き起こしている『日本相撲協会』。

→もっと見る

PAGE TOP ↑