*

世界のもっとも住みやすい都市ランキング 日本の3都市がTOP10入り!ほどよい福岡に注目!

公開日: : イベント、ビジネスなど

2014年版『世界でもっとも住みやすい25都市ランキング』
(英・情報誌モノクル発表)によると、
トップ10に日本の都市がナント3都市も含まれています!


このランキングは、
犯罪率、医療制度、学校、景気、公共交通網に加え、
緑地スペース、文化への取り組み、日照時間、電気自動車の充電スポット数、
スタートアップビジネスの容易さなど、
多角的な視点から評価されていることから精度の高いものといえそうです。


ちなみに、トップ10の日本以外の都市を見ると、
誰もが知る世界の有名都市が名前を連ねています。

1位 コペンハーゲン(デンマーク)
2位 東京(日本)
3位 メルボルン(オーストラリア)
4位 ストックホルム(スウェーデン)
5位 ヘルシンキ(フィンランド)
6位ウィーン(オーストリア)
7位チューリッヒ(スイス)
8位ミュンヘン(ドイツ)
9位 京都(日本)
10位 福岡(日本)


今回、なんといっても嬉しいのが、過去に住んだことのある
   『福岡』
が10位にランクインしていることです。

シーサイドももち
大好きなシーサイドももち


福岡の評価点としては、
「職住接近の街で自転車通勤が多く、しっかりとした文化を持っており、しかも海も陸も食材にあふれた魅力的な街であること。国内小都市として独自路線を歩み、新しいビジネスで活性化されていること。」のようです。


「大都会には住みたくないけど、福岡には住みたい」
と思わせるものがある、というのが過去に住んでいた私の印象です。

つまり、言い換えると、
「ほどよく都会」
なんです。

大濠公園
大濠公園


九州の他県と比べると、
・圧倒的に交通の便が良く、街も賑やかで洗練されたお店も多い。
・それでいて街中に人々を癒す緑も多く、海も山も近くて自然が身近に感じられる。
・人や車が溢れたゴミゴミした感じもなく、かといって退屈もせず、ほどよい刺激がある。

福岡にはそういう印象があります。


「日本の都市が住みやすい」
と世界から高評価を受けているのはやはり嬉しいですね。

日本人として、改めて日本のいろんな都市を観察してみたくなりました。

スポンサーリンク

関連記事

大人女子へのクリスマスプレゼントはコレで決まり!

いよいよクリスマスのシーズンが近づいてきましたね。 そろそろ彼女へのクリスマスプレゼントを検討

記事を読む

第27回やつしろ全国花火競技大会で圧巻の1万2000発を楽しむには?

2014年10/18(土)に、熊本県八代市で 『第27回やつしろ全国花火競技大会』 が開

記事を読む

少子化の恩恵!大学や自治体の奨学金制度を活用するチャンス!

日本人の未婚化や晩婚化などが原因とされる少子化により、学生数が減少し続けていることから、大学や専門学

記事を読む

no image

ド素人のハチミツ奮闘記2 西洋ミツバチと日本ミツバチ

ひょんなことから『養蜂』に携わることになり、少しずつ勉強しはじめたところです。 ということで、

記事を読む

グーグルグラスの必要性は?メリット・デメリットは?

『ウエアラブル端末』とは、 体に装着してスマートフォンなどと連携しながら利用する情報機器のことで、

記事を読む

2020年開業の山手線の新駅名はどうなる?

東京都心の大動脈と称されるJR山手線に、新駅が誕生する予定ですが、その駅名に注目が集まりつつあります

記事を読む

『残業代ゼロ法案』?ただ働きか?時短労働か?

最近、「残業代ゼロ法案」なるものを耳にしますが、この正式名称は、『日本型新裁量労働制』というものです

記事を読む

iPhone6に新機能!日本での導入が期待されるアップルペイ決済

米アップル社が売り出したiPhone6で、新決済サービス「アップルペイ」という画期的なサービスが、全

記事を読む

朝型勤務は本当にいいのか?社員のデメリットは十分に検討されているか?

「朝型勤務」が企業の間で徐々に広がってきているということですが、皆さんの職場ではいかがですか?

記事を読む

高齢社会の日本は問題山積!必要不可欠な高齢者支援は?親切・丁寧な対応にビジネスチャンスも?

高齢社会で世界の先頭を走る日本では、 あらゆる面において高齢者への対応 は必須となっています。

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

心が温まる映画はコレ!『観客賞』総ナメで一見の価値大!

『しあわせの絵の具』 監督 アシュリング・ウォ

2020東京オリンピック目前!オリンピックの奇跡&感動エピソード

2020東京オリンピックを来年に控え、マラソンの開催地問題で別の盛り

2018バレーボール世界選手権は男女とも「予想通りの結果」?全日本男子の監督は早々に更迭!次期監督候補はアノ人か?

2018バレーボール世界選手権は、 「予想通りの結果」となりまし

中高年の男性は要注意!『LOH症候群』とは?その対策は・・・?

加齢による多様な身体の変化やストレスにより、 男性にも『更年期障

日本相撲協会は時代遅れの産物!大切な国技を守るため協会幹部全員を総入れ替えしよう!

このところ、立て続けに不祥事や問題を引き起こしている『日本相撲協会』。

→もっと見る

PAGE TOP ↑