*

GK川島選手がキャッチしたコロンビア人とのハーフ美女はこちら?

公開日: : 最終更新日:2015/01/12 スポーツ関連

サッカー日本代表GKの川島永嗣選手が、9月10日に、自身のオフィシャルブログにて“電撃結婚”したことを公表しました。

川島選手といえば、185cmの長身に精悍なマスクで、日本代表の守護神としてGKを務め、英語、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語などに堪能ないわゆる「イケメン」サッカー選手で有名ですね。

GK川島

気になるお相手の女性は、27歳の一般女性でコロンビア人とのハーフらしいですね。

4年前に知人の紹介で知り合い、1年半前から交際がスタート、趣味が料理という共通点で意気投合したという話。

どんなキレイな人か早く見たい!と期待していましたが、川島選手が色紙に書いた似顔絵だけの披露に終わりました。

ところが、この女性ではないかと噂される画像がこちらから見ることができます!

http://donaiyanen.com/archives/3016.html

本当にこの女性かどうか真偽のほどはわかりませんが・・・。

入籍の前日となる9月9日は、アギーレジャパンの2戦目となるベネズエラ戦でしたが、後半に川島選手のイージーなキャッチミスで、相手にゴールを与えてしまい、アギーレジャパンの初勝利とはならず、無念のドローに終わりました。

入籍を翌日に控えていただけにかなりのショックだったと思いますが、アギーレジャパンはまだスタートしたばかりですから、これからの試合でいつものファインセーブを見せて、私たちを安心させてくれることでしょう。

川島 永嗣
1983年3月20日生まれ 、埼玉県出身。
2001-2003大宮アルディージャ
2004-2006名古屋グランパスエイト
2007-2010川崎フロンターレ
2010-2012リールセ
2012-スタンダール・リエージュ

スポンサーリンク

関連記事

チャリティーマッチで三浦知良選手のカズダンス!スター性はりさ子夫人も

「1・17チャリティーマッチ」で、 「KOBE DREAMS」のFWキング・カズこと三浦知良選手

記事を読む

巨人のイケメン捕手はフジ女子アナと交際!正捕手争いの強敵は相川亮二捕手か?

今シーズンのプロ野球がいよいよ開幕します。 昨年は「カープ女子」のおかげで広島はかなり盛り上が

記事を読む

日本相撲協会は時代遅れの産物!大切な国技を守るため協会幹部全員を総入れ替えしよう!

このところ、立て続けに不祥事や問題を引き起こしている『日本相撲協会』。   し

記事を読む

2018バレーボール世界選手権は男女とも「予想通りの結果」?全日本男子の監督は早々に更迭!次期監督候補はアノ人か?

2018バレーボール世界選手権は、 「予想通りの結果」となりました。 (女子は3次リーグ

記事を読む

オリンピックとパラリンピック、健常者と障がい者、スポーツ義足など競技ツールの国際基準やルールなど考えるべきことは?

エンブレムや国立競技場問題で何かと話題に上る東京オリンピック。 本来、話題の中心となる

記事を読む

キメット世界新記録2時間2分台でベルリンマラソン優勝!

9月28日、第41回ベルリン・マラソンがドイツ・ベルリンで開催され、ケニアのデニス・キメット選手(3

記事を読む

マイケル・J・フォックスが乗りこなす宙に浮かぶ乗り物が実現?ホバーボードとは?

マイケル・J・フォックス主演の人気映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」を観たことがありますか?

記事を読む

no image

第46回全日本大学駅伝に京都大学が42大会ぶりに出場!

11月2日、第46回全日本大学駅伝が開かれます。 コースは、愛知の熱田神宮~三重の伊勢神宮まで

記事を読む

日本男子バレー注目は『歴代NO.1の逸材』石川祐希ではなくセッター深津英臣!その理由は?

バレーボール・ワールドカップ2015が開催されていますが、 ロンドンオリンピックで銅メダルを獲得し

記事を読む

第26回出雲大学駅伝は駒沢大学の連覇なるか?記録更新にも期待!

10月13日、第26回出雲全日本大学選抜駅伝競走(通称、出雲大学駅伝)が開かれます。 コースは

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

心が温まる映画はコレ!『観客賞』総ナメで一見の価値大!

『しあわせの絵の具』 監督 アシュリング・ウォ

2020東京オリンピック目前!オリンピックの奇跡&感動エピソード

2020東京オリンピックを来年に控え、マラソンの開催地問題で別の盛り

2018バレーボール世界選手権は男女とも「予想通りの結果」?全日本男子の監督は早々に更迭!次期監督候補はアノ人か?

2018バレーボール世界選手権は、 「予想通りの結果」となりまし

中高年の男性は要注意!『LOH症候群』とは?その対策は・・・?

加齢による多様な身体の変化やストレスにより、 男性にも『更年期障

日本相撲協会は時代遅れの産物!大切な国技を守るため協会幹部全員を総入れ替えしよう!

このところ、立て続けに不祥事や問題を引き起こしている『日本相撲協会』。

→もっと見る

PAGE TOP ↑