*

急速に高齢化が進む日本!あなたの老化度はどの程度?

公開日: : 美容、健康、その他

日本全国の100歳以上の高齢者が、ナント過去最多の5万8820人に上ることが、厚生労働省の調査でわかりました。

そして、急速に高齢化が進む理由として、「医療技術の進歩や高齢者の健康状態の改善が影響している」ことがあるようです。

ちなみに、5万8820人のうちの87.1%は女性。

このような状況からわかるように、いわゆる「老後」という人生は、私たちが考えているよりも、ずっとずっと長いということです。

この長い老後を元気で生きていけたら、こんなに嬉しいことはありません。

しかし、わたしたちは徐々に老化していきます。

生物学的には人間は20歳を過ぎると老化の一途を辿ります。

特に、中高年期になるとそれは顕著ですよね。

みなさんは自分の『老化度』はどの程度なのか、気になりませんか?

以下の10項目について、あてはまるものをチェックしてみましょう。

□ 何だかだるい
□ 太りやすくなってきた
□ 眠りが浅い
□ 肌に張り・ツヤがない
□ 体がむくみやすい
□ 肩こり・筋肉痛がある
□ 便秘気味である
□ お腹が張る感じがする
□ 冷え性である
□ 腰痛がある

以上の10項目のうち、チェックした数であなたの老化度がわかります。

【チェック数0】
全く問題ありません。実年齢よりも若々しく見られています。自信を持って今のライフスタイルを維持しましょう!

【チェック数1~3】
加齢予報です!まだ心配は要りませんが、自分の体調にもっと目をむけましょう。不調のサインが表れたら、見過ごさず早めに対処しましょう。

【チェック数4~7】
加齢注意報です!老化のスピードが加速しています。自分では「まだ大丈夫」と思っていても、外観にお疲れ感が表れています。早めに対処しましょう。

【チェック数8以上】
加齢警報警戒レベルです!老化のスパイラルに陥っています。全面的なアプローチで、今すぐにでも体のメンテナンスを開始する必要があります。

みなさんのチェック数はいくつでしたか?

結果が悪かったからといって諦める必要は全くありません。

今からでも十分改善できます。

対策については次回以降をお楽しみに!

スポンサーリンク

関連記事

やる気やモチベーションを引き出すコツは?しゃべる、手を使う、歩く、簡単な行為で脳のウォーミングアップ

新たな年度がはじまる4月。 学生や社会人の皆さんは、 慣れない環境に適応しようと頑張っている

記事を読む

あなたの『かかりつけ医』は信頼できますか?2つの判断基準とは?

あなたは『かかりつけ医』をお持ちですか? 高齢社会の日本においては、「持っている」と答える人は

記事を読む

アイスバケツチャレンジの結果は?寄付金額は?良い影響はあったのか?新薬の開発は?何より大事なALSの早期発見のポイントは?

2014年の7月末からスタートした 『アイス・バケツ・チャレンジ(IBC)』 を憶えていますか?

記事を読む

今、世界が注目すべき人物はこの人!車いすのエクアドル大統領レニン・モレノ氏!

最近の不穏な世界情勢において、 各国の大統領や首相らの名前が連日メディアで取りざたされています

記事を読む

無形文化遺産『和食』驚くべき「だし」の効果!健康と幸福をもたらす可能性が?

2013年にユネスコの無形文化遺産に登録された『和食』。 米・野菜・魚を基本素材とし、 欧米

記事を読む

no image

精神的・心理的要因が脳卒中の原因になりうる?

現在、脳卒中は日本人の死亡原因の第3位となっています。 その総患者数は137万人で、死亡原因の

記事を読む

ノルディックウォーキングと普通のウォーキングとの違いは?有酸素運動、筋力アップ、ダイエット効果が気軽にできる!

少しずつ暖かさを感じる季節になり、屋外での活動が心地よくなってきました。 これまでの寒い時期に

記事を読む

花粉症の免疫療法の欠点を克服した理想の治療『花粉症治療米』とは?アレルギー性結膜炎にも効果?

春は花粉症の季節。 心地よい天候の一方で、花粉症に苦しむ人が年々増加しています。 そこで

記事を読む

シワ取りやワキガ、脳卒中の後遺症にも行われるボツリヌス菌治療の最新治療法は?心房細動に効果!

みなさんは 『ボツリヌス菌』 というものをご存知ですか? 「地球最強の毒素」を産生

記事を読む

糖尿病の方に朗報!『食べる順番ダイエット』の驚くべき効果!最初に何を食べるかで食後高血糖が改善する?

「『食べる順番ダイエット』が2型糖尿病患者の食後の高血糖を改善する!」 2010年にこれを発表

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

心が温まる映画はコレ!『観客賞』総ナメで一見の価値大!

『しあわせの絵の具』 監督 アシュリング・ウォ

2020東京オリンピック目前!オリンピックの奇跡&感動エピソード

2020東京オリンピックを来年に控え、マラソンの開催地問題で別の盛り

2018バレーボール世界選手権は男女とも「予想通りの結果」?全日本男子の監督は早々に更迭!次期監督候補はアノ人か?

2018バレーボール世界選手権は、 「予想通りの結果」となりまし

中高年の男性は要注意!『LOH症候群』とは?その対策は・・・?

加齢による多様な身体の変化やストレスにより、 男性にも『更年期障

日本相撲協会は時代遅れの産物!大切な国技を守るため協会幹部全員を総入れ替えしよう!

このところ、立て続けに不祥事や問題を引き起こしている『日本相撲協会』。

→もっと見る

PAGE TOP ↑