*

心が温まる映画はコレ!『観客賞』総ナメで一見の価値大!



『しあわせの絵の具』












監督 アシュリング・ウォルシュ




出演 サリー・ホーキンス、イーサン・ホーク




・第28回シネフェスト・サドバリー国際映画祭観客賞受賞




・第6回モントクレア映画祭観客賞受賞




・第35回バンクーバー国際映画祭観客賞受賞




・第12回ウィンザー国際映画祭観客賞受賞




つまり、監督賞でもなく、作品賞でもなく、これを観た人たちが絶賛している映画ということ。








カナダで最も愛された画家モード・ルイスの実話を映画化したもの。




ストーリーでは、病気による身体の障害を持つ彼女が、親族から見離され差別を受けながらも、カナダの小さな港町で、美しい四季と動物を色鮮やかに描き続け、力強く前向きに生きています。




そんな彼女を不器用ながら献身的にサポートしたのが、夫のエベレット。








孤独だった2人が運命的な出会いを経て、年老いていく中で夫婦の絆と慎ましくも確かな幸せを手に入れた感動作です。




「私は多くを望まない」というモードの一言は、現代に生きる私たちに向けた言葉なのかもしれません・・・・・。




また、魚の行商を営む元軍人の夫と住み込みの家政婦という生活から、彼女の絵が有名になり立場が逆転していく場面には笑えます。








モード・ルイスが描くその素朴ながら愛らしい絵は、今もオークションで500万円を超える値がつくといわれています。

スポンサーリンク

関連記事

最近の日本茶のトレンドは若者の心をつかむ芳醇な香り!

埼玉県日高市で、8年の歳月をかけて、甘いバニラの香りがする緑茶が誕生しました! お茶の名前は、

記事を読む

大ピンチ?!介護保険制度の行き詰まり?国民は負担増大に耐えられるか?優遇政策で財政難を解消できるか?

日本で2000年に介護保険制度がスタートし、将来の恒久的な制度を目指して これまで試行錯誤を繰

記事を読む

中高年の男性は要注意!『LOH症候群』とは?その対策は・・・?

加齢による多様な身体の変化やストレスにより、 男性にも『更年期障害』があることは知られています

記事を読む

何かと注目度の高いチャーリー・シーンを知るには出演映画を観よう!

何かと注目度の高い米国セレブ俳優のチャーリー・シーン。 チャーリー・シーンといえば、1980~

記事を読む

2016大人のクリスマスプレゼントはコレで決まり!絶対にハズさないモノとは?

今年もクリスマスが近づいてきましたが、もうプレゼントはお決まりでしょうか? 1年に1回の一大イ

記事を読む

『進撃の巨人』映画のロケ地は軍艦島だけじゃない!知られざるロケ地は熊本?壮大な大自然が映像に

現在上映中の『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド』。

記事を読む

no image

精神的・心理的要因が脳卒中の原因になりうる?

現在、脳卒中は日本人の死亡原因の第3位となっています。 その総患者数は137万人で、死亡原因の

記事を読む

no image

気になる加齢臭を撃退するには食事・運動・清潔が重要!

以前、老化度のチェックをしましたが、老化が原因とされるものに『加齢臭』があります。 加齢臭は、

記事を読む

『最強のふたり』は健常者と障がい者の友情とQOLに迫る映画

久しぶりに映画を観ました。 それもずっと観たいと思っていた映画です。 タイトルは『最強の

記事を読む

海外ドラマ刑事ジョーで活躍するトム・オースティンの魅力は第3話でも?

毎週水曜日23時00分~放送されているテレビドラマシリーズ『刑事ジョー パリ犯罪捜査班』。 こ

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

心が温まる映画はコレ!『観客賞』総ナメで一見の価値大!

『しあわせの絵の具』 監督 アシュリング・ウォ

2020東京オリンピック目前!オリンピックの奇跡&感動エピソード

2020東京オリンピックを来年に控え、マラソンの開催地問題で別の盛り

2018バレーボール世界選手権は男女とも「予想通りの結果」?全日本男子の監督は早々に更迭!次期監督候補はアノ人か?

2018バレーボール世界選手権は、 「予想通りの結果」となりまし

中高年の男性は要注意!『LOH症候群』とは?その対策は・・・?

加齢による多様な身体の変化やストレスにより、 男性にも『更年期障

日本相撲協会は時代遅れの産物!大切な国技を守るため協会幹部全員を総入れ替えしよう!

このところ、立て続けに不祥事や問題を引き起こしている『日本相撲協会』。

→もっと見る

PAGE TOP ↑