*

世界文化遺産 富士山の登山は安全で快適になった!

公開日: : 最終更新日:2015/01/31 イベント、ビジネスなど

昨年、富士山が世界文化遺産に登録されてから、富士山への登山者が急増したのはもちろんですが、全般的に登山人口が増加し、同時に遭難事故なども急増しています。

富士山

そして、遭難の原因の大部分は道に迷うことだといわれています。

しかし、今や携帯電話やスマホがあるから大丈夫ではないかと思っていましますが、じつは、これまでは通信状況が悪く、あまり役に立っていなかったという現状がありました。

それが昨年、ドコモのLTEが山頂でも使えるようになったらしく、ネット接続で地図も問題なく表示でき、登山ルートや天候も確認できるため安全面でかなり心強いですね。

富士山登山

しかもクリアな音質での通話も可能というのが素晴らしい!

ちなみに、各ポイントでの通信速度は以下のとおり。

【富士山登山口(5合目)】(上り)3~4Mbps (下り)20~21Mbps
【富士山6合目】(上り)15~16Mbps (下り)18~19Mbps
【富士山7合目】(上り)13~14Mbps (下り)18~19Mbps
【富士山8合目】(上り)7~8Mbps (下り)12~13Mbps
【富士山9合目】(上り)4~5Mbps (下り)18~19Mbps
【富士山山頂】(上り)9~10Mbps (下り)6~7Mbps

山頂では、上りの速度が下りを上回っていますが、これは登山者が景色を撮影して画像を送信することを想定し、あえて上りの速度を速く設定しているというからありがたい。

富士登山オフィシャルサイトはコチラ↓↓↓
http://www.fujisan-climb.jp/


今後、麓の基地局の電波を、これまでの2つの周波数帯にさらに2つを加え、合計4つの周波数帯とする『クアドバンド化』が進められるというから、今まで以上に安全で快適な富士山登山が期待できるでしょう。

スポンサーリンク

関連記事

no image

ド素人のミツバチ奮闘記3 『8の字ダンス』

ミツバチが『8の字ダンス』をするって知ってますか? もちろん、養蜂とは全く縁がなく、ミツバチに

記事を読む

no image

ド素人のミツバチ奮闘記5 横型巣箱の使い方

ひょんなことから養蜂に取り組むことになり、ド素人の私が少しずつ勉強しているところです。 少し前

記事を読む

ウサギのお菓子ニコラシャールに行列!出身地の仏リヨンは「美食の都」「水の都」

「うさぎシュークリーム」や「うさぎリエジョア」パフェなど、 可愛いウサギのキャラクターで大人気の店

記事を読む

少子化の恩恵!大学や自治体の奨学金制度を活用するチャンス!

日本人の未婚化や晩婚化などが原因とされる少子化により、学生数が減少し続けていることから、大学や専門学

記事を読む

ふるさとイベント大賞受賞!幻想的な熊本暮らし人まつり みずあかり

10月11日(土)~12日(日)、『第11回 熊本暮らし人まつり みずあかり』が開催されます。

記事を読む

怪しいのはキュレーションサイトだけじゃない!メディアの情報を鵜呑みにしない!正しい認識をもって捉えよう!

DeNAが運営する「キュレーションサイト(情報まとめサイト)」が、 他のサイト記事のパクリ記事であ

記事を読む

世界大学ランキングTOP100!第4世代の研究とは?スーパーグローバル大学創成支援とは?

日本のコーヒー業界には『サードウェーブ(第3の波)』が押し寄せていますが、 今、日本の大学には

記事を読む

肥満は伝染する? 同調圧力とは? これからの仲間づくりと関連が?チームアプローチとは?

『肥満は伝染する!』 ということを聞いたことがありますか? 実は、米国の研究者の調査で、

記事を読む

玉乗り型の1人乗り次世代型電動自動車オムニライド!セグウェイとの違いは?

大変興味深い乗り物の開発が進んでいますね。 名前は『オムニライド』! これは、玉

記事を読む

小型無人飛行機ドローン!有効活用までには脅威となる課題も?価格、性能は?

小型無人飛行機『ドローン』 が、何かと話題にのぼることが多くなりました。 登場した当初は、

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

心が温まる映画はコレ!『観客賞』総ナメで一見の価値大!

『しあわせの絵の具』 監督 アシュリング・ウォ

2020東京オリンピック目前!オリンピックの奇跡&感動エピソード

2020東京オリンピックを来年に控え、マラソンの開催地問題で別の盛り

2018バレーボール世界選手権は男女とも「予想通りの結果」?全日本男子の監督は早々に更迭!次期監督候補はアノ人か?

2018バレーボール世界選手権は、 「予想通りの結果」となりまし

中高年の男性は要注意!『LOH症候群』とは?その対策は・・・?

加齢による多様な身体の変化やストレスにより、 男性にも『更年期障

日本相撲協会は時代遅れの産物!大切な国技を守るため協会幹部全員を総入れ替えしよう!

このところ、立て続けに不祥事や問題を引き起こしている『日本相撲協会』。

→もっと見る

PAGE TOP ↑