*

視覚障害者の点字受験がないのは、政令指定都市では熊本市だけ!

公開日: : 美容、健康、その他

熊本市が身体障害者を対象にした職員採用試験について、視覚障害者による点字受験を認めていないことが明るみに出ました。

これは、全盲の男性が、区役所に身体障害者対象の採用試験の書類を受け取りに訪れ、点字による試験の有無を質問したことがきっかけです。

そして、職員採用試験で点字受験を認めていないのは、全国20の政令指定都市の中で熊本市だけということもわかりました。

熊本市などによると、受験資格として「自力による通勤ができ、介護者なしに職務遂行が可能な方」「活字印刷文による出題に対応可能な方」などと規定されているため、重度の視覚障害者は受験できないという説明。

実際には、視覚障害者の状況がどうなっているのか気になるところですが・・・

米国ジョンズホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートの研究では、
「視覚障害者には無職者が多い」ということがわかっています。

この研究は、約2万人のデータを対象としていますが、「視覚障害者には、一度も就労したことがないか、完全に退職・廃業した者が多い」ことが示唆されています。

就業は生計を立てる手段にとどまらず、個人の健康や幸福にとっても重要な役割を果たすといわれていますので、次年度以降の職員採用試験での改善はさることながら、視覚障害者における職業訓練や雇用促進など更なる対策も望まれます。

ちなみに、熊本県は2000年に点字での受験ができる制度をつくり、2002年に初めて点字の問題による試験を実施しており、これまでに8回、点字の問題を作成し11人が受験したということです。

スポンサーリンク

関連記事

無動力の歩行支援機『アクシブ』!ロボットスーツと比べて実用性あり?その価格は?

噂の『アクシブ』を体験してきました! アクシブとは、 名古屋工業大学の佐野明人教授と今仙技術

記事を読む

地中海食でテロメアを長くして健康増進や長寿も

近年、『地中海食』が注目されていますね。 理由は、地中海沿岸諸国では、イギリスやドイツ、北欧な

記事を読む

高齢者の腰痛では早期にレントゲンやCT、MRIなどの画像検査を行っても役に立たない?

前回、日本と米国の医療費の違いから、医療の在り方や捉え方などについて少し書きました。 一般

記事を読む

ノルディックウォーキングと普通のウォーキングとの違いは?有酸素運動、筋力アップ、ダイエット効果が気軽にできる!

少しずつ暖かさを感じる季節になり、屋外での活動が心地よくなってきました。 これまでの寒い時期に

記事を読む

花粉症の免疫療法の欠点を克服した理想の治療『花粉症治療米』とは?アレルギー性結膜炎にも効果?

春は花粉症の季節。 心地よい天候の一方で、花粉症に苦しむ人が年々増加しています。 そこで

記事を読む

これまでの常識を覆す変形性股関節症の最新治療法とは?『貧乏ゆすり』で軟骨再生?最大限の効果を引き出す方法は?まずはチェックリストで早期発見!

よく「老化は下半身から始まる」といわれます。 そして、下半身から始まった病気が原因で日常生活も

記事を読む

ウイルスの脅威と恩恵 バクテリオファージやタバコモザイク

2014年が終わろうとしていますが、今年もまたさまざまなウイルス感染のニュースがありました。

記事を読む

大ピンチ?!介護保険制度の行き詰まり?国民は負担増大に耐えられるか?優遇政策で財政難を解消できるか?

日本で2000年に介護保険制度がスタートし、将来の恒久的な制度を目指して これまで試行錯誤を繰

記事を読む

no image

潜在意識を書き換えて幸せな人生を自分で築く!その取り組みは?

私は現在「あること」にチャレンジしています。 それは、 『潜在意識を書き換える』 ことです

記事を読む

1日3~4杯のコーヒーでがんや糖尿病を予防!妊婦の目安は? コピ・ルアクとは?

コーヒーをよく飲む人は、 ある病気にかかりにくい というのが最近話題になっています。 ある

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

心が温まる映画はコレ!『観客賞』総ナメで一見の価値大!

『しあわせの絵の具』 監督 アシュリング・ウォ

2020東京オリンピック目前!オリンピックの奇跡&感動エピソード

2020東京オリンピックを来年に控え、マラソンの開催地問題で別の盛り

2018バレーボール世界選手権は男女とも「予想通りの結果」?全日本男子の監督は早々に更迭!次期監督候補はアノ人か?

2018バレーボール世界選手権は、 「予想通りの結果」となりまし

中高年の男性は要注意!『LOH症候群』とは?その対策は・・・?

加齢による多様な身体の変化やストレスにより、 男性にも『更年期障

日本相撲協会は時代遅れの産物!大切な国技を守るため協会幹部全員を総入れ替えしよう!

このところ、立て続けに不祥事や問題を引き起こしている『日本相撲協会』。

→もっと見る

PAGE TOP ↑