*

2020年開業の山手線の新駅名はどうなる?

公開日: : 最終更新日:2015/05/03 イベント、ビジネスなど

東京都心の大動脈と称されるJR山手線に、新駅が誕生する予定ですが、その駅名に注目が集まりつつあります。

山手線

新駅というと、地域の活性化への期待と合わせて、駅名がホットな話題になるのが常ですよね。

1971年開業の西日暮里駅以来となる30番目に当たるこの新駅は、場所は田町-品川間で、東京オリンピックが開催される2020年の開業を目指しています。

山手線路線図

新駅の命名をめぐっては、これまでも各地で熱い論争が繰り広げられてきました。

近年は、広域化かつ知名度を重視する傾向にあり、住所そのままの駅名を、近くの観光地などの名前に改称するケースもあるようです。

しかし一方で、地名だけでなく、主な乗客層や商圏も考慮する必要があるという意見や、ローカルな命名ではなく、近未来を見据えた国際的視点からのネーミングが必要という意見も・・・。

今後、駅名の公募があるかどうかはわかりませんが、現時点では以下のような新駅名が挙がっているようです。

・高輪 or 新高輪(周辺の地名から)
・泉岳寺 or 新泉岳寺(近くにある寺名から)
・港南(新駅の住所地から)
・芝浦(周辺の地名から)
・田川 or 川田(品川と田町から1文字ずつとって)
・芝(旧芝区にあるから)
・芝浜(落語「芝浜」の舞台にちなんで)
・その他、新品川、品川新都心、品川シティ、東京サウスゲート、グローバル新都心など

スポンサーリンク

関連記事

no image

ド素人のミツバチ奮闘記5 横型巣箱の使い方

ひょんなことから養蜂に取り組むことになり、ド素人の私が少しずつ勉強しているところです。 少し前

記事を読む

no image

ド素人のハチミツ奮闘記2 西洋ミツバチと日本ミツバチ

ひょんなことから『養蜂』に携わることになり、少しずつ勉強しはじめたところです。 ということで、

記事を読む

少子化の恩恵!大学や自治体の奨学金制度を活用するチャンス!

日本人の未婚化や晩婚化などが原因とされる少子化により、学生数が減少し続けていることから、大学や専門学

記事を読む

農業が変わる!これからは野菜を植物工場・養液栽培でつくる!

今、農業のあり方が大きく変化してきています。 それは、野菜づくりを工場生産しようというものです

記事を読む

no image

大幅性能アップに驚愕!iPhone6と6プラスの注目ポイントは?

今、世間を騒がせているアップル製スマートフォンiPhoneの最新モデル「6」と「6プラス」。

記事を読む

和紙が無形文化遺産に認定!他にも重要無形文化財や伝統工芸品もあります

「日本の手すき和紙技術」が、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産に認定されましたね。

記事を読む

日本の政治家はウルグアイ・ムヒカ大統領の感動スピーチを聞け!

税金を600~700億円も使うとされる第47回衆院選が公示されました。 与党は多数を利用して、

記事を読む

肥満は伝染する? 同調圧力とは? これからの仲間づくりと関連が?チームアプローチとは?

『肥満は伝染する!』 ということを聞いたことがありますか? 実は、米国の研究者の調査で、

記事を読む

世界文化遺産 富士山の登山は安全で快適になった!

昨年、富士山が世界文化遺産に登録されてから、富士山への登山者が急増したのはもちろんですが、全般的に登

記事を読む

グーグルグラスの必要性は?メリット・デメリットは?

『ウエアラブル端末』とは、 体に装着してスマートフォンなどと連携しながら利用する情報機器のことで、

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

心が温まる映画はコレ!『観客賞』総ナメで一見の価値大!

『しあわせの絵の具』 監督 アシュリング・ウォ

2020東京オリンピック目前!オリンピックの奇跡&感動エピソード

2020東京オリンピックを来年に控え、マラソンの開催地問題で別の盛り

2018バレーボール世界選手権は男女とも「予想通りの結果」?全日本男子の監督は早々に更迭!次期監督候補はアノ人か?

2018バレーボール世界選手権は、 「予想通りの結果」となりまし

中高年の男性は要注意!『LOH症候群』とは?その対策は・・・?

加齢による多様な身体の変化やストレスにより、 男性にも『更年期障

日本相撲協会は時代遅れの産物!大切な国技を守るため協会幹部全員を総入れ替えしよう!

このところ、立て続けに不祥事や問題を引き起こしている『日本相撲協会』。

→もっと見る

PAGE TOP ↑