*

熊本の阿蘇が世界ジオパークに認定!壮大な自然を満喫できる観光スポット!

公開日: : 最終更新日:2015/01/12 イベント、ビジネスなど

熊本県の阿蘇が『世界ジオパーク』に認定されました!

国内地域では7件目となります。

世界ジオパークは、国連教育科学文化機関(ユネスコ)が支援する国際的プログラムで、国際機関「世界ジオパークネットワーク」(GGN)の審査を受けて、世界的に貴重な地質、地形がある地域ということが認められたものです。

阿蘇ジオパークは、熊本県の北東部に位置する標高400~1,600mの高原地帯で、面積は1,079㎞2と熊本県土面積の約15%を占めています。

阿蘇カルデラ

数十万年にわたる火山活動で形成されたとする、世界有数の巨大なカルデラ地形があり、その中央には阿蘇五岳(高岳、中岳、根子岳、烏帽子岳、杵島岳)や米塚(約2千年前に形成されたスコリア丘)がそびえ立ち、周囲には外輪山をめぐらすという雄大な自然が特徴です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さらに、豊かな自然に恵まれた本地域は、九州四県(熊本、福岡、大分、宮崎)の水源涵養域であり、白川、緑川、菊池川、筑後川、大野川、五ヶ瀬川の6水系が、阿蘇五岳および外輪山に源を発しています。

そして、水資源の豊富な地域には、当然のことながら人間の生活が展開され、特有の文化や景観が育まれます。

この阿蘇ジオパークのテーマが、「阿蘇火山の大地の成り立ち、並びにこの大地と人間生活との関わりに対する理解を深めること」というのも理解できます。

阿蘇ジオパークの詳細についてはコチラ↓↓↓
http://www.aso-geopark.jp/


阿蘇は、2009年に日本ジオパークに認定され、今回ようやく世界ジオパークの認定を掴み取ったわけですが、今の壮大な自然を後世にいかにして引き継いでいくか、という最大の目標に向かってスタートを切ったというべきかもしれませんね。

スポンサーリンク

関連記事

養蜂業を壊滅させる蜂群崩壊症候群とは?ド素人のミツバチ奮闘記

ひょんなことから養蜂に取り組むことになったものの、全くのド素人のため何から手をつけていいのか全然わか

記事を読む

世界大学ランキングTOP100!第4世代の研究とは?スーパーグローバル大学創成支援とは?

日本のコーヒー業界には『サードウェーブ(第3の波)』が押し寄せていますが、 今、日本の大学には

記事を読む

小型無人飛行機ドローン!有効活用までには脅威となる課題も?価格、性能は?

小型無人飛行機『ドローン』 が、何かと話題にのぼることが多くなりました。 登場した当初は、

記事を読む

怪しいのはキュレーションサイトだけじゃない!メディアの情報を鵜呑みにしない!正しい認識をもって捉えよう!

DeNAが運営する「キュレーションサイト(情報まとめサイト)」が、 他のサイト記事のパクリ記事であ

記事を読む

トレンドはリサイクル商品から1点モノのアップサイクル商品へ!

「アップサイクル」というのをご存知でしょうか? 従来捨てられていた素材を使いながら、デザインや

記事を読む

肥満は伝染する? 同調圧力とは? これからの仲間づくりと関連が?チームアプローチとは?

『肥満は伝染する!』 ということを聞いたことがありますか? 実は、米国の研究者の調査で、

記事を読む

芸能人が子ども連れで訪れるエッグスンシングスはカフェを超えた全国展開なるか

Eggs’n Things(エッグスンシングス)は、 1974年にハワイに誕生した人気のカジュアル

記事を読む

和紙が無形文化遺産に認定!他にも重要無形文化財や伝統工芸品もあります

「日本の手すき和紙技術」が、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産に認定されましたね。

記事を読む

高齢社会の日本は問題山積!必要不可欠な高齢者支援は?親切・丁寧な対応にビジネスチャンスも?

高齢社会で世界の先頭を走る日本では、 あらゆる面において高齢者への対応 は必須となっています。

記事を読む

子どもや孫は将来どんな仕事をしているか?真剣に考えたことがありますか?機械化や自動化は本当に良いことだろうか?

自分の子どもが将来どんな職業に就いているか、 あるいは自分の孫がどんな仕事をしているだろうか と

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

心が温まる映画はコレ!『観客賞』総ナメで一見の価値大!

『しあわせの絵の具』 監督 アシュリング・ウォ

2020東京オリンピック目前!オリンピックの奇跡&感動エピソード

2020東京オリンピックを来年に控え、マラソンの開催地問題で別の盛り

2018バレーボール世界選手権は男女とも「予想通りの結果」?全日本男子の監督は早々に更迭!次期監督候補はアノ人か?

2018バレーボール世界選手権は、 「予想通りの結果」となりまし

中高年の男性は要注意!『LOH症候群』とは?その対策は・・・?

加齢による多様な身体の変化やストレスにより、 男性にも『更年期障

日本相撲協会は時代遅れの産物!大切な国技を守るため協会幹部全員を総入れ替えしよう!

このところ、立て続けに不祥事や問題を引き起こしている『日本相撲協会』。

→もっと見る

PAGE TOP ↑