*

コーヒー業界に押し寄せるサードウェーブって?

公開日: : 最終更新日:2015/01/31 イベント、ビジネスなど

最近、コーヒー業界に新たな『サードウェーブ(第3の波)』が到来し、これまでよりもコーヒー競争が激化する、という話題を耳にします。

そもそも、『サードウェーブ(第3の波)』とは何か?ということですが、一言でいうと、「米国発のコーヒー文化の新潮流」のこと。

その特徴は、「豆からカップまで」というコンセプトのとおり、豆の産地や農園、生産者を重視し、豆の個性に合わせた焙煎にこだわるなど、これまでよりさらに高品質なスペシャリティコーヒーを追求するというものです。

コーヒー

ところで、サードウェーブがあるということは、当然、ファーストウェーブ(第1の波)やセカンドウェーブ(第2の波)なるものがあってしかるべきですよね。

『ファーストウェーブ』とは、
1970年頃、浅い焙煎の豆が好まれるなど低価格第一とされ、大量生産・大量消費の時代の潮流のこと。

『セカンドウェーブ』とは、
ファーストウェーブの低価格路線から、深い焙煎豆による「味」にこだわるようになった潮流のこと。
スターバックスやタリーズなどのコーヒーチェーンがその代表的な存在で、世界中に広がりました。

そして現在、日本発のサードウェーブ系のコーヒー店が、都心を中心に徐々にその勢力を伸ばしつつあります。

「FILBERT STEPS」や「丸山珈琲」などで、大規模チェーン店とは異なるオリジナリティで攻めてきているようです。

とはいえ、スターバックスなどセカンドウェーブ陣も、今のところは好調をキープしているようです。

今後、第3の波が勢力を増していくためには、当然のことながら、第1の波、第2の波を超えていかなければなりません。

高品質のコーヒー豆、豆の特質を生かした焙煎方法と深い味わい、お手ごろな価格、アクセスしやすく居心地のよい店舗環境とおもてなし、などなど。

すべてにおいて私たちを満足させてくれる「波」に期待せずにはいられませんね。

スポンサーリンク

関連記事

ふるさとイベント大賞受賞!幻想的な熊本暮らし人まつり みずあかり

10月11日(土)~12日(日)、『第11回 熊本暮らし人まつり みずあかり』が開催されます。

記事を読む

肥満は伝染する? 同調圧力とは? これからの仲間づくりと関連が?チームアプローチとは?

『肥満は伝染する!』 ということを聞いたことがありますか? 実は、米国の研究者の調査で、

記事を読む

no image

芸人も本気参戦!鳥人間コンテスト2014 最高記録を塗り替えるか!

9月3日に、感動と興奮のドラマ『鳥人間コンテスト2014』が放送されます! これは、琵琶湖を舞

記事を読む

子どもや孫は将来どんな仕事をしているか?真剣に考えたことがありますか?機械化や自動化は本当に良いことだろうか?

自分の子どもが将来どんな職業に就いているか、 あるいは自分の孫がどんな仕事をしているだろうか と

記事を読む

あなたのキャリア・アンカーはどのタイプ?セルフチェックで満足できる働き方をゲットしよう!

近年、若者のさまざまな「働き方」が話題になりますね。 私たちの人生において、仕事が占める割合を

記事を読む

ウサギのお菓子ニコラシャールに行列!出身地の仏リヨンは「美食の都」「水の都」

「うさぎシュークリーム」や「うさぎリエジョア」パフェなど、 可愛いウサギのキャラクターで大人気の店

記事を読む

世界で大注目の『SDGs』!達成するために必要なことは?世界を動かすためには?

今、世界中で大注目されている『SDGs』をご存知でしょうか? SDGsとは、Sustainab

記事を読む

世界のもっとも住みやすい都市ランキング 日本の3都市がTOP10入り!ほどよい福岡に注目!

2014年版『世界でもっとも住みやすい25都市ランキング』 (英・情報誌モノクル発表)によると、

記事を読む

no image

ド素人のハチミツ奮闘記1 養蜂の心構え

ひょんなことから『養蜂』をすることになりました。 これまでは全く異なる分野で仕事をしていました

記事を読む

iPhone6に新機能!日本での導入が期待されるアップルペイ決済

米アップル社が売り出したiPhone6で、新決済サービス「アップルペイ」という画期的なサービスが、全

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

心が温まる映画はコレ!『観客賞』総ナメで一見の価値大!

『しあわせの絵の具』 監督 アシュリング・ウォ

2020東京オリンピック目前!オリンピックの奇跡&感動エピソード

2020東京オリンピックを来年に控え、マラソンの開催地問題で別の盛り

2018バレーボール世界選手権は男女とも「予想通りの結果」?全日本男子の監督は早々に更迭!次期監督候補はアノ人か?

2018バレーボール世界選手権は、 「予想通りの結果」となりまし

中高年の男性は要注意!『LOH症候群』とは?その対策は・・・?

加齢による多様な身体の変化やストレスにより、 男性にも『更年期障

日本相撲協会は時代遅れの産物!大切な国技を守るため協会幹部全員を総入れ替えしよう!

このところ、立て続けに不祥事や問題を引き起こしている『日本相撲協会』。

→もっと見る

PAGE TOP ↑