*

松島みどり元法相はアノお笑い芸人にソックリ?

公開日: : 最終更新日:2015/01/10 音楽、エンタメなど

法務大臣を辞任した松島みどり。

野党に追求され、辞任に追い込まれる原因となったのは、自分の選挙区内の人に、自分の似顔絵などをかいた「うちわ」をお祭りで配り、この1本80円のうちわが、寄付を禁じた公職選挙法違反に該当する可能性があるというもの。

国民としては、追求する側もされる側も、あまりのレベルの低さに辟易しているところです。

しかし、この松島みどりがテレビに出てくると、なぜか笑いたくなってしまうのです。

なぜだろうと考えていると、ある人にソックリなことに気づいたからです。

それは、お笑い芸人

   ハリセンボンのはるか

はるか1

ハリセンボンのはるかが、もう少し歳をとったときの顔を思い浮かべてみてください。

松島8

間違いなく松島みどりの顔にたどり着くと思います。


そして、松島みどりの顔がアップになったときに気づいたのですが、今流行り?の「まつげエクステ」をしてますよね。

58歳という若さだし、女性だし、オシャレは個人の自由だし、まぁ普通か~と思ったりしてますが、
一応政治家だし、法務大臣だったわけだし、力入れてるところってソコ~?という感じもしなくはない、
といろいろな見方をして楽しんでました。

今後、はるかネタでさらにテレビへの露出が増えるかもしれませんので、どうぞお楽しみに。

みなさんもいろんな角度から見てみると、案外楽しめるかもしれませんよ。

スポンサーリンク

関連記事

『最強のふたり』は健常者と障がい者の友情とQOLに迫る映画

久しぶりに映画を観ました。 それもずっと観たいと思っていた映画です。 タイトルは『最強の

記事を読む

シャイな日本人が英語を話すのに必要なものは?出川がニューヨークのおつかいで体現!

世界のグローバル化に伴い、日本にも例外なくそのグローバル化の波が押し寄せてきているのはご存知のとおり

記事を読む

no image

倉科カナの出身校熊本信愛女学院は独特の校則が有名

今一番注目を集めているのは、大物独身俳優の竹野内豊(43)と熱愛中である女優・倉科カナ(26)の17

記事を読む

2016大人のクリスマスプレゼントはコレで決まり!絶対にハズさないモノとは?

今年もクリスマスが近づいてきましたが、もうプレゼントはお決まりでしょうか? 1年に1回の一大イ

記事を読む

no image

面白すぎる海外ドラマ刑事ジョー第5話と第6話について

毎週水曜日23時00分~放送されているテレビドラマシリーズ『刑事ジョー パリ犯罪捜査班』。 こ

記事を読む

Gクルーニーや白鵬の感動スピーチ!弁護士アマルと運河を使った結婚式も話題に

ゴールデングローブ賞授賞式に登場した米人気俳優ジョージ・クルーニーのスピーチが話題になっていますね。

記事を読む

海外ドラマ刑事ジョー第7話の内容と最終回の予告について

BS日テレで毎週水曜日23時00分~放送されているテレビドラマシリーズ 『刑事ジョー パリ犯罪捜査

記事を読む

マレーシアのペトロナスタワーを舞台にした映画エントラップメント!

近年、世界中から東南アジアの国々に熱い視線が注がれていますが、「2020年に経済で先進国入りする」と

記事を読む

no image

海外ドラマ刑事ジョー第6話と第7話について

毎週水曜日23時00分~放送されているテレビドラマシリーズ『刑事ジョー パリ犯罪捜査班』。 こ

記事を読む

3月20日のOha!4で放送された『黒板ジャック』!美大生たちの活動とは?

3月20日(金)のテレビ番組Oha!4で放送された『黒板ジャック』。 これは小学校の黒板に、カ

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

心が温まる映画はコレ!『観客賞』総ナメで一見の価値大!

『しあわせの絵の具』 監督 アシュリング・ウォ

2020東京オリンピック目前!オリンピックの奇跡&感動エピソード

2020東京オリンピックを来年に控え、マラソンの開催地問題で別の盛り

2018バレーボール世界選手権は男女とも「予想通りの結果」?全日本男子の監督は早々に更迭!次期監督候補はアノ人か?

2018バレーボール世界選手権は、 「予想通りの結果」となりまし

中高年の男性は要注意!『LOH症候群』とは?その対策は・・・?

加齢による多様な身体の変化やストレスにより、 男性にも『更年期障

日本相撲協会は時代遅れの産物!大切な国技を守るため協会幹部全員を総入れ替えしよう!

このところ、立て続けに不祥事や問題を引き起こしている『日本相撲協会』。

→もっと見る

PAGE TOP ↑