*

ナイスガイシンドロームを克服するには自分と向き合うことから

公開日: : 最終更新日:2015/01/04 美容、健康、その他

前回、日本ではあまり聞き慣れない『ナイスガイシンドローム』についてご紹介しました。

これが長く続くと、無気力やうつ状態など良くない状態につながる可能性があるので、やはり「早期発見!早期治療」が大切といわれています。

今回はその治療の一部についてご紹介します。


1.まず、自分が「ナイスガイシンドロームである!」としっかり自覚します。
その上で、誰か一人信頼できる人にそのことを打ち明けます。
打ち明ける理由は、克服するにあたり、自分の様子を伝えていくことで、自分の変化が確認できるからです。

2.何故、自分はナイスガイシンドロームになったのか、を考えます。
そして、前回のチェック項目で、当てはまるものについてその理由を書き出します。
この理由を考えることが重要です。

3.あなたのお父さん、お母さんから影響を受けたと思われることについて書き出してみてください。
母親に対してどう思っていましたか?
またどんな影響を受けたと思いますか?
そこに現在の自分がこうなってしまったと思われる原因はありませんか?
(お母さんやお父さんを非難するのではなく、ただその原因を考えましょう。)

4.他人の目を一切気にせず生きるとしたら、あなたはどのような生き方をしたいですか?
またどのような人間でいたいですか?
またそうなったとき、女性との関係はどのように変わると思いますか?

5.本当のあなたをさらけ出した時、あなたを愛してくれる人は誰ですか?

6.世の中の人に「あの人は良い人だ」と思われたいですか? それは何故ですか?

7.自分が好きですか? どんなところが好きですか?


このように、まずは「自分と向き合う」ことを始めることからスタートです。

これら1~7の質問について、ゆっくりと時間をかけて書き出しましょう。

そうすることにより、自分という人間と向き合うことが出来るようになるといいます。

ナイスガイシンドロームはどんな人がなりやすいか?コチラ↓↓↓
http://challenge-tt.xsrv.jp/413.html

スポンサーリンク

関連記事

不良姿勢でのスマホ使用では頚椎に小学生並みの負荷が・・・

前回、スマホやパソコン、ゲーム機から発生する「ブルーライト」が、成人だけでなく小児の頭痛や睡眠障害、

記事を読む

高齢者の腰痛では早期にレントゲンやCT、MRIなどの画像検査を行っても役に立たない?

前回、日本と米国の医療費の違いから、医療の在り方や捉え方などについて少し書きました。 一般

記事を読む

超ヘルシーなイスラム・中東の伝統料理フムス

2020年の東京オリンピック・パラリンピックを見据え、 イスラムの戒律で認められたものであることを

記事を読む

日本のがん生存率は胃がんや肺がんで高く白血病で低い

日本のがん生存率の高さが明らかになりました! これは、1995年~2009年の世界67カ国のが

記事を読む

これまでの常識を覆す変形性股関節症の最新治療法とは?『貧乏ゆすり』で軟骨再生?最大限の効果を引き出す方法は?まずはチェックリストで早期発見!

よく「老化は下半身から始まる」といわれます。 そして、下半身から始まった病気が原因で日常生活も

記事を読む

運動効果、認知機能改善、食事、肥満など高齢社会の間違った知識を変え、新たな情報を取り入れ、常識を更新しつづけよう!

寿命が延び、高齢化という社会現象を向かえた今、 いかにして『健康寿命』を延ばすか というのが誰も

記事を読む

日本肥満症予防協会が2015年1月に設立!40~60歳の日本人男性では30%が肥満!

世界中で増え続けている肥満や体重過多 が大きな社会問題となっていますが、 食生活が欧米化している

記事を読む

スポーツで職場で学校でメンタルの強い人になる!習慣を変えるだけで人生が楽しく輝きはじめる!

近年、スポーツ分野だけでなく職場や学校などにおいても、 『メンタル』の強さ について耳にする機会

記事を読む

OECDも『心の病』うつ病による経済損失に注目!発症予防が遅れる理由は?

世の中にはさまざまな病気や疾患がありますが、現在もっとも重要視されているのが、 『心の病』

記事を読む

若年層の肥満で余命が8年、健康寿命が19年短縮!生涯リスクを捉え直そう

『肥満』になると、 心臓病や糖尿病になるリスクが大きくなるというのは、今や一般的に認識されています

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

心が温まる映画はコレ!『観客賞』総ナメで一見の価値大!

『しあわせの絵の具』 監督 アシュリング・ウォ

2020東京オリンピック目前!オリンピックの奇跡&感動エピソード

2020東京オリンピックを来年に控え、マラソンの開催地問題で別の盛り

2018バレーボール世界選手権は男女とも「予想通りの結果」?全日本男子の監督は早々に更迭!次期監督候補はアノ人か?

2018バレーボール世界選手権は、 「予想通りの結果」となりまし

中高年の男性は要注意!『LOH症候群』とは?その対策は・・・?

加齢による多様な身体の変化やストレスにより、 男性にも『更年期障

日本相撲協会は時代遅れの産物!大切な国技を守るため協会幹部全員を総入れ替えしよう!

このところ、立て続けに不祥事や問題を引き起こしている『日本相撲協会』。

→もっと見る

PAGE TOP ↑