*

地中海食でテロメアを長くして健康増進や長寿も

公開日: : 最終更新日:2015/01/10 美容、健康、その他

近年、『地中海食』が注目されていますね。

理由は、地中海沿岸諸国では、イギリスやドイツ、北欧などに比べて、狭心症や心筋梗塞といった虚血性心疾患が少ないことから、
「地中海食は死亡や慢性疾患のリスクを低下させる」
といった健康上の有用性があり、また長寿にも関連している可能性が示されたからです。

米の研究チームが行った研究では、4000名(平均年齢59歳)超のデータを用いて、
加齢のバイオマーカーとされる末梢血白血球の「テロメア長」を測定し、
地中海食スコア(0~9、高スコアほど地中海食に近い)とテロメア長との関連を検討しています。

テロメアとは、細胞の核の中にある染色体の先端にあるもので、人間が細胞分裂をするたびにこのテロメア部分が短くなり、その長さが短いほど余命が短く、加齢関連の慢性疾患を発症するリスクも高くなると考えられています。


研究結果は、
地中海食スコアの最低群(スコア2以下)ではテロメア長スコアは-0.038であったのに対して、
地中海食スコアの最高群(スコア6以上)ではテロメア長スコアは0.072であり、
地中海食スコアの1ポイントの差が、平均1.5年の老化に相当していることがわかりました。

つまり、地中海食スコアが高い(つまり、食事が地中海食に近い)ほどテロメアが長いことがわかり、地中海食が健康増進と長寿に有益であることが裏付けられました。

ところで、『地中海食』とは具体的にどんな料理かというと、
イタリア料理・スペイン料理・ギリシア料理など、いわゆる地中海沿岸諸国の料理が相当し、
料理の特徴としては、オリーブオイルや野菜、穀類やナッツ類を多く含んでいます。

地中海食

そこで、地中海食を構成する食品別に検討した研究もありますが、単独でテロメア長との関連が認められる食品はなく、食事の個別の要素だけでなく、食事パターンが大切であることが判明しました。

では、どのような食事パターンなのか・・・・・

そういえば『地中海式ダイエット』というものがありますね。

一例をあげると、

【毎日食べるもの】
パン、パスタ、米などの穀類
果物、豆類、野菜
オリーブオイル、チーズ、ヨーグルト

【週に数回食べるもの】
鶏肉、魚、卵、甘味類

【月に数回食べるもの】
赤みの肉


このような食事パターンだと確かにテロメア長が長くなりそうな気がしますね。


老化を遅らせるには座位時間を減らせという新しい仮説はコチラ↓↓↓
http://tt-challengemind.blog.so-net.ne.jp/2014-10-27

スポンサーリンク

関連記事

乳がん患者の生活の質(QOL)を向上させる『サバイバーシップ』とは?日本での普及に期待!

『サバイバーシップ』 というものを耳にしたことがありますか? 米国ではよく使われる用語ですが

記事を読む

『脳トレ』ゲームで脳を積極的に使おう!音読や計算が認知症や軽度認知障害の予防に!

近年、『脳トレ』という言葉を耳にする機会が増えましたが、 何のことかご存知でしょうか? 脳ト

記事を読む

no image

ナイスガイシンドロームを克服するには自分と向き合うことから

前回、日本ではあまり聞き慣れない『ナイスガイシンドローム』についてご紹介しました。 これが長く

記事を読む

no image

急速に高齢化が進む日本!あなたの老化度はどの程度?

日本全国の100歳以上の高齢者が、ナント過去最多の5万8820人に上ることが、厚生労働省の調査でわか

記事を読む

砂糖への課税は国民の健康対策として有効か?加糖飲料を減らせば糖尿病リスクが大幅に減る!

『国民の健康対策として、たばこ、アルコール、砂糖などへの課税強化を求める』 厚生労働省の有識者

記事を読む

平均寿命や健康寿命は延伸!高齢者の身体機能・認知機能も向上!でもクルマの運転能力には足りない!

最近、頻発している高齢ドライバーによる悲惨な交通事故。 人間の命の大切さには年齢は関係ありませ

記事を読む

糖尿病は認知症と関連あり!記憶を司る海馬への影響は?最近注目の筋膜リリースは糖尿病にも効果がある?

現代社会において、『糖尿病』と『認知症』という疾患名 を耳にする機会は大変多くなっています。

記事を読む

男性更年期障害LOH症候群の原因は加齢やディレーラー・ストレス?症状や治療法は?

男性の更年期障害『LOH症候群』(加齢男性性腺機能低下症候群) というものをご存じでしょうか?

記事を読む

アイスバケツチャレンジの結果は?寄付金額は?良い影響はあったのか?新薬の開発は?何より大事なALSの早期発見のポイントは?

2014年の7月末からスタートした 『アイス・バケツ・チャレンジ(IBC)』 を憶えていますか?

記事を読む

ウイルスの脅威と恩恵 バクテリオファージやタバコモザイク

2014年が終わろうとしていますが、今年もまたさまざまなウイルス感染のニュースがありました。

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

心が温まる映画はコレ!『観客賞』総ナメで一見の価値大!

『しあわせの絵の具』 監督 アシュリング・ウォ

2020東京オリンピック目前!オリンピックの奇跡&感動エピソード

2020東京オリンピックを来年に控え、マラソンの開催地問題で別の盛り

2018バレーボール世界選手権は男女とも「予想通りの結果」?全日本男子の監督は早々に更迭!次期監督候補はアノ人か?

2018バレーボール世界選手権は、 「予想通りの結果」となりまし

中高年の男性は要注意!『LOH症候群』とは?その対策は・・・?

加齢による多様な身体の変化やストレスにより、 男性にも『更年期障

日本相撲協会は時代遅れの産物!大切な国技を守るため協会幹部全員を総入れ替えしよう!

このところ、立て続けに不祥事や問題を引き起こしている『日本相撲協会』。

→もっと見る

PAGE TOP ↑