*

減塩と食物繊維を意識した健康な食事マーク付きの日本食がブームに

公開日: : 最終更新日:2015/01/10 美容、健康、その他

世界的に肥満や体重過多の人の数が増加していますが、ヘルシーな日本食を食べている私たち日本人であっても例外ではありません。

その1つの表れが、国がその対策に力を入れている「生活習慣病(通称メタボ)」ではないでしょうか。

そこで、厚生労働省が新年度から運用開始予定の『健康な食事』マーク

健康な食事マークー2

このマークは、
①稲穂をイメージしたご飯やパンなどの主食の黄色
②肉や魚中心のおかずの赤色
③野菜のおかずの緑色

の3色で円を三分割したもので、
1回の食事に何を食べたらよいか、食事パターンを示し、「健康な食事」を普及することが目的です。

健康な食事とは、「健康な心身の維持、増進に必要とされる栄養バランスを基本とする食生活が、無理なく持続している状態」としています。

相変わらずわかりにくい漠然とした定義になっていますが、
要は「減塩と食物繊維を多くとりましょう」ということです。

例えば、①②③の組み合わせであれば、
「650kcal未満で食塩3g未満」
といった基準を満たす弁当や総菜、メニューに対して事業者は自主的にマークを表示することができます。

そして、この新基準のポイントの1つは、食べる量の目安について、より誤差の少ない体格指数(BMI)の目標値を以下のように年代別に示し、それを維持できるように勧めたことです。

18~49歳(18.5~24.9)
50~69歳(20~24.9)
70歳以上(21.5~24.9)


少し前に、日本全国の有名ホテルやレストランで、食材の産地や品質を偽装するといった食の安全を脅かす事件が多数発覚しました。

今回の「健康な食事」マークについては、年明けに細かなルール設定を行うことになっているようですが、偽装防止のためにはやはり厳しい罰則を設ける必要があるでしょう。


テロメアを長くして健康増進や長寿を促進する『地中海食』についてはコチラ↓↓↓
http://challenge-tt.xsrv.jp/553.html

スポンサーリンク

関連記事

no image

精神的・心理的要因が脳卒中の原因になりうる?

現在、脳卒中は日本人の死亡原因の第3位となっています。 その総患者数は137万人で、死亡原因の

記事を読む

スマホ、ゲーム機、パソコン、テレビは睡眠や概日リズムに悪影響!就寝前の電子書籍も注意!

スマホなどの携帯電子端末やゲーム機、パソコン、液晶テレビなど に用いられる波長の短い光(ブルーライ

記事を読む

無形文化遺産『和食』驚くべき「だし」の効果!健康と幸福をもたらす可能性が?

2013年にユネスコの無形文化遺産に登録された『和食』。 米・野菜・魚を基本素材とし、 欧米

記事を読む

no image

女性が注目!今年のパンは『ブラン』ブーム!?

最近、『ブラン』を素材に使ったパンが、ダイエットをしたいと考えている女性たちから注目されているようで

記事を読む

日本肥満症予防協会が2015年1月に設立!40~60歳の日本人男性では30%が肥満!

世界中で増え続けている肥満や体重過多 が大きな社会問題となっていますが、 食生活が欧米化している

記事を読む

no image

潜在意識を書き換えて幸せな人生を自分で築く!その取り組みは?

私は現在「あること」にチャレンジしています。 それは、 『潜在意識を書き換える』 ことです

記事を読む

高層マンションでは3階以下に住む若い女性が助かり易い?ブルジュ・ハリファではどうなるのか?

世界一高い超高層ビルといえば、 2010年に開業したアラブ首長国連邦ドバイにある 『ブルジュ・ハ

記事を読む

無動力の歩行支援機『アクシブ』!ロボットスーツと比べて実用性あり?その価格は?

噂の『アクシブ』を体験してきました! アクシブとは、 名古屋工業大学の佐野明人教授と今仙技術

記事を読む

『健康社会宣言2015関西』の 内容は? 少子高齢化の日本における医療や介護の課題や対策は?

世界に類を見ない速さで少子高齢化が進む日本は、 ・医療の地域格差 ・少子化対策 ・介護問題

記事を読む

朝食は流行のエッグスラット、ベネディクトか定番のパンケーキ、フレンチトーストか

『エッグスラット』とは、 ガラス瓶の中にハーブやスパイスなどで味付けをしたピュレ状のジャガイモを詰

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

心が温まる映画はコレ!『観客賞』総ナメで一見の価値大!

『しあわせの絵の具』 監督 アシュリング・ウォ

2020東京オリンピック目前!オリンピックの奇跡&感動エピソード

2020東京オリンピックを来年に控え、マラソンの開催地問題で別の盛り

2018バレーボール世界選手権は男女とも「予想通りの結果」?全日本男子の監督は早々に更迭!次期監督候補はアノ人か?

2018バレーボール世界選手権は、 「予想通りの結果」となりまし

中高年の男性は要注意!『LOH症候群』とは?その対策は・・・?

加齢による多様な身体の変化やストレスにより、 男性にも『更年期障

日本相撲協会は時代遅れの産物!大切な国技を守るため協会幹部全員を総入れ替えしよう!

このところ、立て続けに不祥事や問題を引き起こしている『日本相撲協会』。

→もっと見る

PAGE TOP ↑