*

ド素人のハチミツ奮闘記4 秋のスズメバチ駆除

公開日: : 最終更新日:2015/01/31 イベント、ビジネスなど

ひょんなことから養蜂に取り組むことになったものの、何から手をつけていいのか全然わかりません。

とりあえず、今の時期は養蜂業として何をすればよいのか(何かすることがあるのか?)調べてみました。

すると、なにやら危険なニオイが・・・・・。

9~10月は、①盗蜂対策と②スズメバチ対策の2点が大切だとわかりました。

最初から引きますねぇ・・・。

①盗蜂対策
秋になると、夏の暑さで中断していた産卵が再開され、冬越しのための子育てを開始するため、子育てに必要な蜂蜜をしっかりため込む季節となります。

それに合わせて西洋ミツバチによる盗蜂やスズメバチの襲来が多くなるというわけです。

西洋ミツバチは、日本ミツバチの蜂蜜のにおいをかぎつけると、徹底して蜂蜜を持ち去っていくだけでなく、ミツバチ同士の戦いでミツバチが大量に死ぬという被害もあるとのこと。

ですから、西洋ミツバチの飛来を見たら、すぐに巣門(巣箱の出入り口)を小さくして、体の大きい西洋ミツバチの侵入を防ぐ必要があります。


②スズメバチ対策
日本ミツバチの縦型巣箱は、出入り口サイズが小さく、巣箱の板も厚いので、スズメバチは容易には中に入り込めません。

スズメバチ

しかし、巣の周りを飛び回ってミツバチを捕らえたり、巣門で待ち伏せしていたりすると、ミツバチがおびえて普段より飛行しなくなるため、スズメバチを見つけ次第、網で捕って駆除しなければならないようです。

スズメバチの数が多い場合は、巣箱にスズメバチ専用の捕獲器を取り付けます。

でも、スズメバチって怖いですよね。

人間が刺されたらショック死することもあると聞きますから・・・。

虫取り網なんかで捕獲できるんでしょうか・・・? 失敗したら・・・

防護服

やはり、まずは防護服を準備することから始めたほうがよさそうですね。

スポンサーリンク

関連記事

コンピュータやロボットで消える職業・仕事・・・

英オックスフォード大学のマイケル・A・オズボーン准教授の 『雇用の未来―コンピューター化によって仕

記事を読む

高齢社会の日本は問題山積!必要不可欠な高齢者支援は?親切・丁寧な対応にビジネスチャンスも?

高齢社会で世界の先頭を走る日本では、 あらゆる面において高齢者への対応 は必須となっています。

記事を読む

no image

ド素人のミツバチ奮闘記3 『8の字ダンス』

ミツバチが『8の字ダンス』をするって知ってますか? もちろん、養蜂とは全く縁がなく、ミツバチに

記事を読む

本場イタリアのミッレミリアの日本版『ラ・フェスタ・ミッレミリア 2015 』芸能人も参戦!ショパールから2015年モデルも登場!

『ミッレミリア』 クルマ好きなら一度は出場してみたいと思う、 世界一美しいと称されるクラシッ

記事を読む

和紙が無形文化遺産に認定!他にも重要無形文化財や伝統工芸品もあります

「日本の手すき和紙技術」が、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産に認定されましたね。

記事を読む

朝型勤務は本当にいいのか?社員のデメリットは十分に検討されているか?

「朝型勤務」が企業の間で徐々に広がってきているということですが、皆さんの職場ではいかがですか?

記事を読む

日本の政治家はウルグアイ・ムヒカ大統領の感動スピーチを聞け!

税金を600~700億円も使うとされる第47回衆院選が公示されました。 与党は多数を利用して、

記事を読む

怪しいのはキュレーションサイトだけじゃない!メディアの情報を鵜呑みにしない!正しい認識をもって捉えよう!

DeNAが運営する「キュレーションサイト(情報まとめサイト)」が、 他のサイト記事のパクリ記事であ

記事を読む

no image

日本人エアギターアイドルが世界大会で優勝!

フィンランドのオウルで開催された第19回『世界エアギター選手権』で優勝したのは、ナント19歳の日本人

記事を読む

世界で大注目の『SDGs』!達成するために必要なことは?世界を動かすためには?

今、世界中で大注目されている『SDGs』をご存知でしょうか? SDGsとは、Sustainab

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

心が温まる映画はコレ!『観客賞』総ナメで一見の価値大!

『しあわせの絵の具』 監督 アシュリング・ウォ

2020東京オリンピック目前!オリンピックの奇跡&感動エピソード

2020東京オリンピックを来年に控え、マラソンの開催地問題で別の盛り

2018バレーボール世界選手権は男女とも「予想通りの結果」?全日本男子の監督は早々に更迭!次期監督候補はアノ人か?

2018バレーボール世界選手権は、 「予想通りの結果」となりまし

中高年の男性は要注意!『LOH症候群』とは?その対策は・・・?

加齢による多様な身体の変化やストレスにより、 男性にも『更年期障

日本相撲協会は時代遅れの産物!大切な国技を守るため協会幹部全員を総入れ替えしよう!

このところ、立て続けに不祥事や問題を引き起こしている『日本相撲協会』。

→もっと見る

PAGE TOP ↑