*

ド素人のハチミツ奮闘記4 秋のスズメバチ駆除

公開日: : 最終更新日:2015/01/31 イベント、ビジネスなど

ひょんなことから養蜂に取り組むことになったものの、何から手をつけていいのか全然わかりません。

とりあえず、今の時期は養蜂業として何をすればよいのか(何かすることがあるのか?)調べてみました。

すると、なにやら危険なニオイが・・・・・。

9~10月は、①盗蜂対策と②スズメバチ対策の2点が大切だとわかりました。

最初から引きますねぇ・・・。

①盗蜂対策
秋になると、夏の暑さで中断していた産卵が再開され、冬越しのための子育てを開始するため、子育てに必要な蜂蜜をしっかりため込む季節となります。

それに合わせて西洋ミツバチによる盗蜂やスズメバチの襲来が多くなるというわけです。

西洋ミツバチは、日本ミツバチの蜂蜜のにおいをかぎつけると、徹底して蜂蜜を持ち去っていくだけでなく、ミツバチ同士の戦いでミツバチが大量に死ぬという被害もあるとのこと。

ですから、西洋ミツバチの飛来を見たら、すぐに巣門(巣箱の出入り口)を小さくして、体の大きい西洋ミツバチの侵入を防ぐ必要があります。


②スズメバチ対策
日本ミツバチの縦型巣箱は、出入り口サイズが小さく、巣箱の板も厚いので、スズメバチは容易には中に入り込めません。

スズメバチ

しかし、巣の周りを飛び回ってミツバチを捕らえたり、巣門で待ち伏せしていたりすると、ミツバチがおびえて普段より飛行しなくなるため、スズメバチを見つけ次第、網で捕って駆除しなければならないようです。

スズメバチの数が多い場合は、巣箱にスズメバチ専用の捕獲器を取り付けます。

でも、スズメバチって怖いですよね。

人間が刺されたらショック死することもあると聞きますから・・・。

虫取り網なんかで捕獲できるんでしょうか・・・? 失敗したら・・・

防護服

やはり、まずは防護服を準備することから始めたほうがよさそうですね。

スポンサーリンク

関連記事

朝型勤務は本当にいいのか?社員のデメリットは十分に検討されているか?

「朝型勤務」が企業の間で徐々に広がってきているということですが、皆さんの職場ではいかがですか?

記事を読む

少子化の恩恵!大学や自治体の奨学金制度を活用するチャンス!

日本人の未婚化や晩婚化などが原因とされる少子化により、学生数が減少し続けていることから、大学や専門学

記事を読む

no image

ド素人のハチミツ奮闘記2 西洋ミツバチと日本ミツバチ

ひょんなことから『養蜂』に携わることになり、少しずつ勉強しはじめたところです。 ということで、

記事を読む

あなたのキャリア・アンカーはどのタイプ?セルフチェックで満足できる働き方をゲットしよう!

近年、若者のさまざまな「働き方」が話題になりますね。 私たちの人生において、仕事が占める割合を

記事を読む

熊本の阿蘇が世界ジオパークに認定!壮大な自然を満喫できる観光スポット!

熊本県の阿蘇が『世界ジオパーク』に認定されました! 国内地域では7件目となります。 世界

記事を読む

コーヒー業界に押し寄せるサードウェーブって?

最近、コーヒー業界に新たな『サードウェーブ(第3の波)』が到来し、これまでよりもコーヒー競争が激化す

記事を読む

子どもや孫は将来どんな仕事をしているか?真剣に考えたことがありますか?機械化や自動化は本当に良いことだろうか?

自分の子どもが将来どんな職業に就いているか、 あるいは自分の孫がどんな仕事をしているだろうか と

記事を読む

アイスバケツチャレンジの結果は?寄付金額は?良い影響はあったのか?新薬の開発は?何より大事なALSの早期発見のポイントは?

2014年の7月末からスタートした 『アイス・バケツ・チャレンジ(IBC)』 を憶えていますか?

記事を読む

ふるさと納税で社会貢献&お得な特産品をゲット!

『ふるさと納税』ってどんなものかご存知ですか? これは、2008年にスタートした地方自治体への

記事を読む

大人女子へのクリスマスプレゼントはコレで決まり!

いよいよクリスマスのシーズンが近づいてきましたね。 そろそろ彼女へのクリスマスプレゼントを検討

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

心が温まる映画はコレ!『観客賞』総ナメで一見の価値大!

『しあわせの絵の具』 監督 アシュリング・ウォ

2020東京オリンピック目前!オリンピックの奇跡&感動エピソード

2020東京オリンピックを来年に控え、マラソンの開催地問題で別の盛り

2018バレーボール世界選手権は男女とも「予想通りの結果」?全日本男子の監督は早々に更迭!次期監督候補はアノ人か?

2018バレーボール世界選手権は、 「予想通りの結果」となりまし

中高年の男性は要注意!『LOH症候群』とは?その対策は・・・?

加齢による多様な身体の変化やストレスにより、 男性にも『更年期障

日本相撲協会は時代遅れの産物!大切な国技を守るため協会幹部全員を総入れ替えしよう!

このところ、立て続けに不祥事や問題を引き起こしている『日本相撲協会』。

→もっと見る

PAGE TOP ↑