*

チャリティーマッチで三浦知良選手のカズダンス!スター性はりさ子夫人も

公開日: : スポーツ関連

「1・17チャリティーマッチ」で、
「KOBE DREAMS」のFWキング・カズこと三浦知良選手
がまたまた劇的ゴールを見せましたね。

そして、観衆の期待に応えるゴール後の『カズダンス』!

カズダンス

多くのサッカーファンはこのカズダンスを見にきているといっても過言ではありません。

同じような場面が思い出されますね。

2011年3月29日に、東日本大震災の復興支援として大阪・長居スタジアムにて開催された、
サッカー・チャリティーマッチ「日本代表×Jリーグ選抜」。

この試合でも後半途中出場ながら、素晴らしいゴールを決めた三浦知良選手。

「日本代表×Jリーグ選抜」で決めた感動のゴールはコチラ↓↓↓
https://www.youtube.com/watch?v=3ZARRePDMh8


このときもやはりゴール後は『カズダンス』を披露し、スタジアムに留まらず日本中を熱狂させ、感動につつんでくれたことはまだ記憶に新しいところです。

大舞台で必ず結果を出してファンの期待を裏切らない、やはり実力に加えスター性をもった選手に間違いありません。

さらに今回のチャリティーマッチでは、
1998年仏・ワールドカップ代表メンバーから三浦選手をはずし、
物議を醸した当時の岡田武史監督とも共演を果たし、その懐の深さも見せた三浦選手。

やはりキング・カズでしたね。

そんなキング・カズを「縁の下の力持ち」として支えるのは、
もちろんりさ子夫人

設楽りさ子

縁の下の力持ちとはいえ、そんなりさ子夫人も、元はJALの沖縄キャンペーンガールとしてデビューし、ファッション雑誌「JJ」の専属モデルとしても活躍。

三浦選手と結婚後も「カリスマ主婦」としてその名が通っています。

つまり、夫婦ともにスターなんですね。

そんなスター夫婦の子どもたちが、サッカー界にデビューするのを心待ちにしているファンはきっと多いでしょうね。

スポンサーリンク

関連記事

no image

テニス世界トップ選手の契約メーカー一覧

全米オープンテニスでの錦織選手の快挙に沸き立つ日本ですが、すでに錦織選手とジョコビッチ選手の契約メー

記事を読む

キメット世界新記録2時間2分台でベルリンマラソン優勝!

9月28日、第41回ベルリン・マラソンがドイツ・ベルリンで開催され、ケニアのデニス・キメット選手(3

記事を読む

マイナー競技スポールブールで本気で日本代表を目指そう!

私たち一般人でも、明日から「日本代表」になれる可能性を持つ球技があります! それは、『スポール

記事を読む

GK川島選手がキャッチしたコロンビア人とのハーフ美女はこちら?

サッカー日本代表GKの川島永嗣選手が、9月10日に、自身のオフィシャルブログにて“電撃結婚”したこと

記事を読む

角界を担うのはモンゴルの怪物逸ノ城と日本のホープ遠藤

両国国技館で開かれている大相撲秋場所で、注目を集める力士がいます! 身長192cm、体重199

記事を読む

日本競泳のエース・萩野選手の復帰遅れは単にオーバーワークが原因ではない!アスリートがスムーズに復帰できないもっと深刻な根本的問題が?  

大変気になるニュースがあります。 日本競泳男子のエース・萩野公介(21歳、東洋大)選手が、

記事を読む

奇策?愚策?巨人・阿部が捕手復帰!ベテランはケガ、イケメン若手は熱愛中?

まさに「苦肉の策」としかいいようがない。 巨人は今季から一塁手にコンバートされた阿部が「4番・

記事を読む

no image

世界ランク1位ジョコビッチを倒して日本人初優勝へ!

日本中がテニスの話題ですごく盛り上がっていますね。 それもそのはず、全米オープンテニスで、錦織

記事を読む

2018バレーボール世界選手権は男女とも「予想通りの結果」?全日本男子の監督は早々に更迭!次期監督候補はアノ人か?

2018バレーボール世界選手権は、 「予想通りの結果」となりました。 (女子は3次リーグ

記事を読む

桑田真澄は連敗記録更新中の東大野球部の救世主となるか?

元読売巨人軍の投手であった桑田真澄氏は、東京6大学野球で「76連敗」という連敗記録更新中の東大野球部

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

心が温まる映画はコレ!『観客賞』総ナメで一見の価値大!

『しあわせの絵の具』 監督 アシュリング・ウォ

2020東京オリンピック目前!オリンピックの奇跡&感動エピソード

2020東京オリンピックを来年に控え、マラソンの開催地問題で別の盛り

2018バレーボール世界選手権は男女とも「予想通りの結果」?全日本男子の監督は早々に更迭!次期監督候補はアノ人か?

2018バレーボール世界選手権は、 「予想通りの結果」となりまし

中高年の男性は要注意!『LOH症候群』とは?その対策は・・・?

加齢による多様な身体の変化やストレスにより、 男性にも『更年期障

日本相撲協会は時代遅れの産物!大切な国技を守るため協会幹部全員を総入れ替えしよう!

このところ、立て続けに不祥事や問題を引き起こしている『日本相撲協会』。

→もっと見る

PAGE TOP ↑