*

うつ病代替療法ホメオパシーやヨーガの課題は長期効果、再発予防効果、単独効果など

公開日: : 美容、健康、その他

現代のストレス社会では、世界の5人に1人が心の不調を抱えていて、
その代表的な心の病である『うつ病』については、
日本人の13人に1人が生涯のうちに経験するといわれています。

うつ病の治療は大変難しく、「薬物療法」が中心ですが、
薬の用量や種類の増加、治療の長期化などが問題となっているのが現状です。


そこで最近は、薬に頼らない『精神生理学的ストレスケア』が注目されつつあります。

例えば、
「認知行動療法」
「栄養療法」
「臨床アロマセラピー」
「ホメオパシー」
「ヨガ療法」

などがそれに当たります。

ホメオパシーについては、
世界で最も多く(現在、80カ国以上で)用いられている相補・代替療法の1つで、
ほとんどの国では医薬品として認可され、従来の医療と統合的に用いられています。

ホメオパシーの作用については、
ホメオパシー薬の働きで、うつ病の回復に重要とされる「自己治癒力」を引き出す効果があります。

ホメオパシーによる治療過程の例としては、
①従来の治療薬はそのままでQOLが改善
②従来の治療薬の投薬量の軽減と終了
③ホメオパシー薬の終了
の3段階を経て回復し、治癒に至る過程が示されています。


また、ヨガ療法の可能性については、
ヨガにはストレス反応抑制作用があるとされ、
がん患者の抑うつ、不安などを改善することが明らかになっています。

特に、軽度~中等度のうつ病に関しては、
ヨガは有効であるとみられていますが、
一方で、長期的効果、再発予防効果、ヨガ単独での効果などについては不明な点も多く、今後さらなる検討が必要です。

ただし、ヨガを実践したうつ病患者からは、
・リラックスできる
・気持ちが前向きになる
などの感想が得られているのも事実なので、
ヨガは投薬などによりうつ病のコントロールをしながら、
補助療法として用いるのが効果的だと考えられます。


ストレス関連疾患に対するヨーガ利用ガイドについてはコチラ↓↓↓
(患者用)http://okat.web.fc2.com/yoga_client.pdf

(医療従事者用)http://okat.web.fc2.com/yoga_doctor.pdf


心の病「うつ病」の経済損失についてはコチラ↓↓↓
http://challenge-tt.xsrv.jp/736.html


うつ病のセルフチェックで早期発見・早期治療↓↓↓
http://challenge-tt.xsrv.jp/451.html

スポンサーリンク

関連記事

ノルディックウォーキングと普通のウォーキングとの違いは?有酸素運動、筋力アップ、ダイエット効果が気軽にできる!

少しずつ暖かさを感じる季節になり、屋外での活動が心地よくなってきました。 これまでの寒い時期に

記事を読む

乳がん患者の生活の質(QOL)を向上させる『サバイバーシップ』とは?日本での普及に期待!

『サバイバーシップ』 というものを耳にしたことがありますか? 米国ではよく使われる用語ですが

記事を読む

『健康社会宣言2015関西』の 内容は? 少子高齢化の日本における医療や介護の課題や対策は?

世界に類を見ない速さで少子高齢化が進む日本は、 ・医療の地域格差 ・少子化対策 ・介護問題

記事を読む

肥満は伝染する? 同調圧力とは? これからの仲間づくりと関連が?チームアプローチとは?

『肥満は伝染する!』 ということを聞いたことがありますか? 実は、米国の研究者の調査で、

記事を読む

COPD(慢性閉塞性肺疾患)は世界的死因の第3位!発症リスクを3分の1低下させる健康的な食事とは?豊富に摂取したい6成分は?

『COPD』という略語をご存じでしょうか? COPDは、『慢性閉塞性肺疾患』という肺気腫や慢性

記事を読む

無動力の歩行支援機『アクシブ』!ロボットスーツと比べて実用性あり?その価格は?

噂の『アクシブ』を体験してきました! アクシブとは、 名古屋工業大学の佐野明人教授と今仙技術

記事を読む

薄毛、抜け毛対策は?食事は?運動は?睡眠は?「髪と頭皮」の関係は「植物と土」の関係?

年々増加している薄毛や抜け毛などの髪の悩みは、 中高年の男性に限らず、今や若い世代や女性にまで広が

記事を読む

アイスバケツチャレンジの結果は?寄付金額は?良い影響はあったのか?新薬の開発は?何より大事なALSの早期発見のポイントは?

2014年の7月末からスタートした 『アイス・バケツ・チャレンジ(IBC)』 を憶えていますか?

記事を読む

あなたの『かかりつけ医』は信頼できますか?2つの判断基準とは?

あなたは『かかりつけ医』をお持ちですか? 高齢社会の日本においては、「持っている」と答える人は

記事を読む

日本初!厚労省が認めたまつ毛がフサフサになる薬 グラッシュビスタ!

まつ毛の本数が少ない、短いと悩んでいる人たちに朗報! 今年3月、日本初のまつ毛貧毛症治療薬が厚

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

心が温まる映画はコレ!『観客賞』総ナメで一見の価値大!

『しあわせの絵の具』 監督 アシュリング・ウォ

2020東京オリンピック目前!オリンピックの奇跡&感動エピソード

2020東京オリンピックを来年に控え、マラソンの開催地問題で別の盛り

2018バレーボール世界選手権は男女とも「予想通りの結果」?全日本男子の監督は早々に更迭!次期監督候補はアノ人か?

2018バレーボール世界選手権は、 「予想通りの結果」となりまし

中高年の男性は要注意!『LOH症候群』とは?その対策は・・・?

加齢による多様な身体の変化やストレスにより、 男性にも『更年期障

日本相撲協会は時代遅れの産物!大切な国技を守るため協会幹部全員を総入れ替えしよう!

このところ、立て続けに不祥事や問題を引き起こしている『日本相撲協会』。

→もっと見る

PAGE TOP ↑