*

あなたのキャリア・アンカーはどのタイプ?セルフチェックで満足できる働き方をゲットしよう!

公開日: : イベント、ビジネスなど

近年、若者のさまざまな「働き方」が話題になりますね。

私たちの人生において、仕事が占める割合を考えると、
やはり「満足する働き方」というのはとても重要になってきます。

いったいどれくらいの人が「満足する働き方」を得られているのか気になるところですが、
その前に自分の場合はどうなのか?ということに辿り着きますよね。


そこで、『キャリア・アンカー』という言葉を聞いたことがありますか?

キャリア・アンカーとは、
仕事に取り組む上で、自分がもっとも重きを置く心の拠りどころは何かを示すものです。

これは、単純に向いている職業を示すものではなく、
仕事をするうえで「これだけは譲れない」というものが何かということです。

心理学の分野では、このキャリア・アンカーは8つのタイプに分かれるといわれています。

自分が仕事に重きを置いている順番に並べてみると、
自分が仕事に何を求めているかが見えてきますので、是非やってみてください。

ちなみに、8つのタイプに優劣はありません。

他人はまた自分とは違う価値観を持っているということや、
働くことと幸福の関係の価値観にもいくつも種類があるということですね。


【スペシャリスト型】
自分の専門領域で挑戦的な仕事を得たときに最も幸せを感じる。
自分の専門領域の中でなら、他の人を管理することもやぶさかではないが、
管理そのものに興味はわかない。


【ゼネラルマネージャー型】
経営管理に関心を持ち、組織の階段をできるだけ高いところまで上りつめたい。
組織の方針を決定し、努力し、担当する組織が期待通りの成果を挙げたときに喜びを感じる。


【自律・独立型】
仕事の枠組みを自分で決め、自分のやり方、ペースで納得する仕事に取り組むことを大事にする。
自律的な立場を維持するためなら、昇進や昇格のチャンスを断ることもある。


【保障・安全型】
将来的な安定を望み、雇用保障や経済的な保障に対する関心が強い。
仕事そのものの性質よりも、仕事の周囲の状況に関心が向かい、
組織に縛られることをあまり苦にしない。


【起業家型】
新しい製品やサービスを開発したり、事業を再編して新しい事業を起こす欲求を強く意識している。
富に関心はあるが、富そのものよりも成し遂げた成果を世間に示したい。


【社会貢献型】
なんらかの形で世の中をもっとよくしたいという意欲が強く、そのためなら身を奉じる。
待遇への関心よりも、価値観を満足させられる仕事かどうかに重きを置く傾向にある。


【戦士型】
不可能と思えるような障害を克服するなど、極めて手ごわい難題を解決することに喜びを抱く。
戦いや競争に勝つことがすべて。
簡単にできることにはうんざりしてしまう。


【ライフスタイル型】
自分のトータルの人生をどう生きていくのか、家族のニーズ、
キャリアの要望をうまく統合させる方法を見出したいと願う。
組織が個人や家族を尊重してくれることに期待する。


まずは自分の仕事を振り返り、自分がどのキャリア・アンカーを軸にしているのかがわかり、
自分の仕事への価値観を明確にしてみると面白いですよ。

やはりそうかと再確認することになるかもしれませんし、意外に新たな発見があるかもしれません。

いずれにしても、今後どんな働き方をすれば自分が満足できるのか、方向性がはっきりするのではないでしょうか。


『ゆるい就職』『ワークライフバランス』をどう捉えるか?についてはコチラ↓↓↓
http://tt-challengemind.blog.so-net.ne.jp/2014-07-25

『残業代ゼロ法案』についての記事はコチラ↓↓↓
http://challenge-tt.xsrv.jp/122.html

朝型勤務は本当にいいのか?はコチラ↓↓↓
http://challenge-tt.xsrv.jp/401.html

コンピュータやロボットで消える職業・仕事についてはコチラ↓↓↓
http://challenge-tt.xsrv.jp/467.html

スポンサーリンク

関連記事

コンピュータやロボットで消える職業・仕事・・・

英オックスフォード大学のマイケル・A・オズボーン准教授の 『雇用の未来―コンピューター化によって仕

記事を読む

no image

ド素人のミツバチ奮闘記5 横型巣箱の使い方

ひょんなことから養蜂に取り組むことになり、ド素人の私が少しずつ勉強しているところです。 少し前

記事を読む

農業が変わる!これからは野菜を植物工場・養液栽培でつくる!

今、農業のあり方が大きく変化してきています。 それは、野菜づくりを工場生産しようというものです

記事を読む

アイスバケツチャレンジの結果は?寄付金額は?良い影響はあったのか?新薬の開発は?何より大事なALSの早期発見のポイントは?

2014年の7月末からスタートした 『アイス・バケツ・チャレンジ(IBC)』 を憶えていますか?

記事を読む

芸能人が子ども連れで訪れるエッグスンシングスはカフェを超えた全国展開なるか

Eggs’n Things(エッグスンシングス)は、 1974年にハワイに誕生した人気のカジュアル

記事を読む

グーグルグラスの必要性は?メリット・デメリットは?

『ウエアラブル端末』とは、 体に装着してスマートフォンなどと連携しながら利用する情報機器のことで、

記事を読む

ふるさと納税で社会貢献&お得な特産品をゲット!

『ふるさと納税』ってどんなものかご存知ですか? これは、2008年にスタートした地方自治体への

記事を読む

肥満は伝染する? 同調圧力とは? これからの仲間づくりと関連が?チームアプローチとは?

『肥満は伝染する!』 ということを聞いたことがありますか? 実は、米国の研究者の調査で、

記事を読む

和紙が無形文化遺産に認定!他にも重要無形文化財や伝統工芸品もあります

「日本の手すき和紙技術」が、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産に認定されましたね。

記事を読む

小型無人飛行機ドローン!有効活用までには脅威となる課題も?価格、性能は?

小型無人飛行機『ドローン』 が、何かと話題にのぼることが多くなりました。 登場した当初は、

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

心が温まる映画はコレ!『観客賞』総ナメで一見の価値大!

『しあわせの絵の具』 監督 アシュリング・ウォ

2020東京オリンピック目前!オリンピックの奇跡&感動エピソード

2020東京オリンピックを来年に控え、マラソンの開催地問題で別の盛り

2018バレーボール世界選手権は男女とも「予想通りの結果」?全日本男子の監督は早々に更迭!次期監督候補はアノ人か?

2018バレーボール世界選手権は、 「予想通りの結果」となりまし

中高年の男性は要注意!『LOH症候群』とは?その対策は・・・?

加齢による多様な身体の変化やストレスにより、 男性にも『更年期障

日本相撲協会は時代遅れの産物!大切な国技を守るため協会幹部全員を総入れ替えしよう!

このところ、立て続けに不祥事や問題を引き起こしている『日本相撲協会』。

→もっと見る

PAGE TOP ↑